これが私たち吉祥グループの目指す最も大きなテーマです。

三豊良し

神戸牛という牛肉のトップブランドの商材を通して

三者すべての方々が共に豊かに、そして笑顔になれる輪と和を形成していくことによって、
神戸を中心に兵庫県の活性化に貢献していきます。

私たちが神戸にこだわる理由

私たちは神戸という限られた地域内で、神戸牛専門店を展開しています。その理由は、神戸にひいては兵庫県の活性化に寄与したいとの想いからです。私たちが神戸牛という世界最高品質の食材を神戸で扱うことで、「神戸牛を食べたい!」と神戸を目指してこられるお客様を増やすことができます。日本のみならず、世界各地のお客様に、神戸へお越しいただき、神戸という地域を盛り上げていきたいと考えております。

 

神戸エリアにドミナント出店することによって

2019年10月現在、吉祥グループでは30店舗を神戸エリアにドミナント出店しています。

1. 自社加工

吉祥グループでは、一頭買いした神戸牛を全て自社加工しているため、中間マージン0を実現しています。
もともとが高級品のため絶対値として安くはありませんが、世界最高品質の神戸牛を、どこよりもリーズナブルにご提供することができるのはそのためです。

2. 多業態展開

神戸牛を一頭買いし、基本的にはステーキレストランを展開しています。しかし、一頭の神戸牛には、ステーキには適さない部位も多く存在します。
そこで、ステーキ以外の焼肉店やラーメン店などを展開することによって、それらの部位をあますところなく使い切っています。
このように多業態を展開することによって、一頭買いの利点を活かし、リスクを回避しています。こうして、バリエーション豊かな神戸牛の食し方をご提案できるグループを形成しているのです。